SNSで話題 おうち時間 生活 食材

再生野菜でねぎを育てる方法は?ペットボトルと水で簡単リボベジ

投稿日:2020年5月14日 更新日:

 

この投稿をInstagramで見る

 

綾-Aya(@ayaaya_0806)がシェアした投稿

最近リモートワークの方が多くなりおうち時間が増えたという理由から、再生野菜を育てる事が話題となってます。

再生野菜を育てるのはリボーンベジタブル(略してリボベジ)と言われていて、オシャレにインテリアとして飾ってみたりする人も多いみたいです。

韓国ではねぎ育てチャレンジとして話題になっています。

本格的に土や肥料を使ってもできますが、もっと簡単にペットボトルと水だけでもきちんと育ちますのでやってみましょう。

今お休みの小学生は記録を付けておいて夏休みの宿題にも提出できるのではないでしょうか。

このページでは再生野菜の中でも簡単なネギの育て方をご紹介いたします。

スポンサードリンク

失敗しない再生ネギの育て方

準備するもの

  • ネギの根(少しでも根が付いているもの)
  • ペットボトル

1.ネギは根から3〜5cmを残して切ります。

2.ペットボトルをきれいに洗い、底から10cmの高さで切ったものと、上から10cmの高さで切ったものを用意します。

3.上から切ったペットボトルにネギを入れます。

4.下から切ったペットボトルに水を入れます。

5.1日1回水を変えましょう。夏は1日2回がベストです。

6.室内でも面白いくらいにネギも根も伸びていきますので毎日見守ってください。

腐る原因やカビ対策は?

根が腐る原因

水耕栽培では根がぬるぬると腐ったりしますが、その原因はです。

面倒でも1日に1回は水を取り替えると腐りにくくなります。

夏や気温が高いと所に置く場合は特に水が腐りやすいので、1日2~3回程こまめに水替えをしてくださいね。

水位はネギの根が水に付くくらいがベストです。

根がぬるぬるしていたら軽くゆすいであげてください。

カビ対策

カビが生える原因もです。

特に栄養豊富な水はカビが好きな環境になってしまうので、肥料はあげないでくださいね。

また、通気性の悪い所に置いておくのもカビが生える原因となりますので、置く場所は空気の換気ができる所を選びましょう。

ネギ坊主は食べられる?

ネギ坊主のうちは食べられます!

花が咲くとネギ部分が固くなり、おいしくなくなるのでネギ坊主ができたらすぐに収穫して食べてしまいましょう。

収穫してもまたすぐに伸びてきますよ。

まとめ

再生ネギを簡単に育てる方法をご紹介いたしました。

水をこまめに変える事だけ気を付ければ簡単で楽しいのでやってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

-SNSで話題, おうち時間, 生活, 食材
-

執筆者:


  1. 夢美 より:

    こんにちは。
    お元気ですか?
    このブロク゛の内容はとても役に立つと感じて
    参考にさせて頂こうと思っています。
    ネギって少量必要だったりするからね。
    いつもありがとう。
    夢美

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

fonio

フォニオというスーパーフードの料理方法と栄養について調べてみた

フォニオって知ってますか? 鳥のエサではありません。人間の食べ物です。しかもスーパーフード! フォニョと呼ばれたりもしていて、英語ではFonioと書きます。 フォニオについて調べましたので興味のある方 …

シャープマスク当選の偽物メールにご注意!詐欺メールの見分け方と対策

価格とブランドから人気が高く購入が難しいシャープマスク。 なんと当選確率は118倍にもなったようです! 4月27日に抽選の受付、4月28日からシャープマスクの抽選に応募した方々に当選メールが届き始めま …

UV殺菌ボックスの自作や代用品は可能?紫外線で殺菌できる原理と仕組み

まずはじめに知っておきたいのは、殺菌できるのはUV-Cの波長を出すものだけという事。 他にUV-A波やUV-B波がありますが、この2つにはには殺菌効果はほとんどありませんのでUV殺菌グッズを購入する際 …

マスク送り付け詐欺の請求書は無視しても大丈夫?対策や対応方法は?

知らないマスクが家に届いたら詐欺を疑った方がいいかもしれません。 最近SNSでよく注意喚起されているマスク送り付け商法の手口と対策についてご紹介いたします。 スポンサードリンク

仙草ゼリー

仙草ゼリーの味は美味しい?体に嬉しいカロリーと効能!簡単な作り方

仙草ゼリーは美味しかった! ほんのり甘くて独特のにおいなど無く、一緒に入っていた稗や粟、小豆、白玉などととっても相性が良くて最高のデザートでした。 ↑筆者が上野の黒工号で仙草ゼリーを食べてきた感想です …